ビーガンを意識するようになったのは

f:id:nakatakaori:20170914213953j:image

 

ビーガンとは、

肉、魚、乳製品を一切食さない完全ベジタリアンの事。

徹底される方は、革製品を見に纏わないなど、身の回りまで意識を向けていらっしゃいます。

 

 

 

なぜ私がビーガンを意識するようになったのか。

  • それは自分の内側と向き合い、自分の神性を高める事に努めていくうちに、お肉が食べられなくなって来たのが主な理由。

 

もちろん、提供されたものはいただくのですが、その時に何も考えずに食すと、身体がとても重くなるようになったのです。

 

 

よく考えると昔から

本当は以前からそうだったのです。

その影響が身体にも出ていたのです。

思えば20代後半は沢山お肉を食していました。

その頃から現れ始めた身体の変化はこんなかんじ。

 

  1. 肌荒れがひどくなる
  2. 食事をすると直ぐに腸が活発に動いていたのに、全く動かなくなる
  3. 便秘が増える

 

つまり、消化や代謝の部分に大きなダメージを受けていたのですね。最終的にはお腹を壊してしまい、それをきっかけに食す量を減らす事に。

 

 

それが最近になって、

冒頭にも記載した通り、

自分の内側と向き合い、自分の神性を高める事に努めていくうちに、お肉を食すと身体が重たくかんじるようになりました。

エネルギーが下がるのがわかるのです。

 

なるべくお野菜を多く摂るように心がけていましたが、そのお陰もあって、お肉を食した時と食していない時の身体や思考の違いが歴然としてきたのです。

 

瞑想をしてもビジョンが見えないですし、

普段の生活でも、

周りの美しいエネルギーをかんじられなくなります。

 

その違いがとてもしんどくて、

ならばもうお肉は卒業したいなぁと思い、

ビーガンを意識するようになったのです。

 

 

(次に続きます)