段階的にわかる事

f:id:nakatakaori:20170909173931j:image

 

季節が巡っています。

私の中でも、

眼を見張る速さで想いやビジョンが巡っています。

 

 

先日、ヒーリングアーティストである天瀬生恵さんの「セレスティアル レイ ヒーリング」を受けさせていただきました。

 

その時の経験談を、彼女のホームページに掲載していただいております。

 

〜お便り〜映画のような美しいヴィジョン

〜遠隔コールインでのヒーリング〜

 〜お便り〜映画のような美しいヴィジョン – Healing Artist Amase Ikue Official Site 

 

 

遠隔でありながら、

今正にここに愛が存在し、

大量の光のシャワーを浴びるように様々なビジョンを見せてくださいました。

リンク先のタイトルにある通り、正に映画のようでした。

 

しかしそれは私にとっては真実で、

内なる存在、

高次なる存在との愛のセッション。

あの安心感はなんとも言えませんでした。

 

 

このヒーリングを受けた後、

無性にある本が読みたくなりました。

 

それは

 

f:id:nakatakaori:20170909174847j:image

 

「アミ小さな宇宙人」

「もどってきたアミ」

「アミ 3度目の約束〜愛はすべてをこえて〜」

 

アミ3部作と言われるこれらの本。

これが無性に読みたくなって、

3日としないうちに読破しておりました。

 

 

宇宙の基本法

神とは何か、

双子の魂、

私たちにとって大切な事、

 

そんな事が物語仕立てで描かれています。

 

 

宇宙の基本法、神とは、

それはつまり「愛」を指しますが、

これらについて書かれている本は沢山あって、

表現の違いがあるので好みが分かれます。

 

私にとってはアミの本が一番読みやすく、

何度となく読み返しています。

 

しかし、

アミだけに限らずどの本にも共通点があります。

 

それは、

 

「段階ごとに」

「わかる」

 

という事です。

 

今日の自分と明日の自分では、

捉える面が異なり、

理解も異なり、

気付きや学びも異なります。

 

今回、再びアミを読み返して、

更なる気付きを得たり、

「これが必要だ」

とかんじ実践している事が書かれているのに気付いたり、

安心したり、

感動したり、

恥ずかしくなったり情けなくなったり、

様々な心の動きがありました。

 

これらは全て、

前回まで見えていなかった事でした。

気付いていなかった事でした。

「わかって」いなかった事でした。

 

 

そこに気付い時に、

ちゃんと進歩してるんだなぁと思い、

色々な言葉が溢れて来たのですけれど、

それらはカタチにしようとすると消えていき、

今は私の中に経験として、

愛として存在しています。

 

短い時間に起こった私の中のシフト。

最近よく見る夢でも、

それを教えてくれていたように思います。

 

さぁそれをどう現実に示して行きましょう。

ライフパーパスを思い出し始めた今、

そればかり考えています。

 

昨年は身体から魂が抜けて天に昇りそうになってましたが、

今年に入ってから、

親愛なる方々からのサポートもあって、

しっかりと大地に足を着ける事が出来ています。 

 

 

出来る限りウソはいけないよ。

自分の真実に生きるんだ。

隠す事なんて何もないのだから。

 

 

楽しみが沢山。

確実に一歩を踏み出しました。

ただただ感謝と愛が溢れます。