陰陽中庸

f:id:nakatakaori:20180318024556j:image

 

私が実際に体験した、

魂と身体の分離、

そして融合の過程を書いてみようと思います。

 

 

2015年。

私にとってはマッハで過ぎて行った年でした。

 

友人との再会から様々なご縁をいただき、

体内にある魂のお部屋の大掃除が始まったような、

そんな感じです。

 

友人曰く、

後一歩遅ければ、

医学的に身体に支障が出るほどの際どいエネルギー状態だった様子。

ヒーリングを何度か受けて、

岩のようなブロックを外してもらうのですが、

そこから加速が始まり、

その変化に魂と身体がついて行けない感じ。

あからさまに魂と身体が分離しているのを感じました。

 

そこから様々な事を整理する動きにシフトしたように思います。

 

やりたい事をやり、

やりたくない事はやめる。

瞑想を取り入れて自分に集中する時間を作り、

内に秘めた声を聴く努力をしました。

意識が上へ上へと行きがちで、

この世の不浄を悲観的に捉えるようになり、

様々な絶望を見ていたように思います。

それもあって、

グラウンディングもかなり意識しました。

上手く出来ていたのかどうかはわかりませんが、

とっ散らかった魂のお部屋の、

本格的な仕分けがスタートした年です。

 

 

2016年は、

つま先が地面に着いた感覚があり、

少し現実的な事も考えられるようになります。

とはいえ、

まだまだ魂と身体の分離は継続中のため、

意識はふわふわ。

まだまだ危うい状態で過ごしていました。

瞑想や呼吸を意識して、

もちろんグラウンディングも意識して、

お部屋の中の大型ゴミを片付けた、

そんな年でした。

 

 

2017年は、

両足の裏がしっかりと地面に着いた感覚がありました。

不安定ながらも、

ルートチャクラからクラウンチャクラまで、

エネルギーが通りやすくなって来たのでしょう。

なので、

現実世界での働きを取り入れようと試みますが、

まだ少し早かった模様。

やるべき事はやった上で手放します。

しかし、

その間は食生活が乱れて、

その年の後半に吹出物大爆発が起こります。

それと同じくして、

魂のお部屋の見たくなかった頑固な汚れが全て表に出て来て、

これまで経験した事のないような苦しみを味わいます。

 

本気で死ぬかと思いました。

苦しい、辛い、助けてと叫びました。

 

それをなんとか越えられたのは、

魂と身体が融合していたからだと思います。

不安定故に完全ではないにせよ、

どうにか持ち堪えられるくらいには融合していたようです。

 

 

2018年になってから、

いよいよ本格的に魂と身体の分離が終わった感覚があります。

時々、

片付けきれていない汚れが浮上して、

上位チャクラだけが活性化してしまい、

この世を悲観的に見てしまう事もありますが、

昨年程ではなく、

現実世界の大切さはしっかりと感じています。

 

ようやく準備が整った。

そんな感じです。

 

 

時にバランスが上位チャクラに集中する事もありますが、

その時に沸き起こる感情を理性で押さえつける癖を、

少しずつ認識出来るようになって来たからか、

エンジェルメッセージを受け取れるようになって来た…

ような気がしています。

 

認識出来たら、

後は気付いた時に行動を変えて行けば良いだけですから、

これからかなり安定して来るのではないかと感じています。

 

グラウンディング、大事。

 

 

身体から魂が離れようとする感覚、

身体と魂が融合する感覚、

その陰陽を体験し、

自分なりの中庸を見つける。

その為の3年間、

正しくは5年間だったように思います。

 

振り返るとあっという間でした。

結果として全てを手放しました。

地位も名誉も(元々そんなものはありませんでしたが)、

仕事も人間関係も全て。

見る人が見れば非難の対象かもしれませんが、

出来る限り失礼のないように努めたつもりです。

 

ここまで手放してやっと、

自分の本質に近づく事が出来たように感じます。

しがらみからも解放されて、

エネルギーがとても軽く視界もクリアです。

いかに不要なものを沢山持っていたのか、

改めて思い知らされました。

 

もちろん、

必要があったから経た経験の数々ですけどね。

 

 

だけどまだまだスタートライン。

知らない事の方が多いはずです。

 

段階が変われば、

気付きも大きく変わるでしょう。

 

自分を愛する事により、

その気付きに「気がつく」自分であるよう、

陰陽・中庸を知ることを諦めない自分であるよう、

これからも益々励みたいと思います。

 

 

無理なく自然に。

 

 

成るものは成り、

成らぬもなは成らぬのですから、

 

自然に宇宙に委ねて、

全ての感情を自分自身にさらけ出して、

魂のお部屋の掃除も継続しつつ、

身体と魂のバランスを保ちながら、

日々精進したいと思います。

 

つい最近も危なかったから、

安定していないのもわかっていますので、

意識する事、

意図する事、

大事にしたいと思います。

 

 

大雨はまだ止まず、

世界を洗い続けています。

自分自身もしっかりと浄化しておきたいですね。