辿り着く

f:id:nakatakaori:20171010202825j:image

 

ライフワーク

ソウルワーク

生きながらにして様々な学びの場を体験している私たち

 

何かの目標を立てて邁進し

苦しみの喜びも味わいながら

一歩一歩踏み出して来た先に

とても美しい景色が出迎えてくれる

 

やっとた辿り着いた

こんな喜びはあるだろうか

 

感動に胸が熱くなり

その景色をしっかりと記憶に焼き付けて

呼吸を整える

 

すると

 

さらにその先に道が続いている事に気付く

 

 

私たちの人生

決して辿り着くなんて事はない

着いた瞬間が常にスタートで

環境 立場 役割

呼吸 好み 触り方

大きな事から小さな事まで

絶え間なく常に変わり続けていく

 

これだけ聞くと忙しない人生だけど

それが無くなるという事はつまり

魂の世界に帰る事を意味する

 

そんな忙しなさを

様々な学びを

豊かな経験を

全部やるために生きている

 

悩むために

怒るために

喜ぶために

感動するために

分かち合うために

私たちは生きている

 

辿り着くのはまだ先だ

 

まだまだ中継地点でありたい

 

やりたいことがあると思う

 

太陽の光を浴びたかったり

猫を探したかったり

この環境で幸せを感じることだったり

 

これまでとは違うやりたいことがね

 

それはいよいよ

自分が生まれて来た目的を果たす為のコースに

足を踏み入れたという事かもしれない

 

辿り着く為の

行くべき道に