未来からの愛のメッセージ

今日は映画を沢山観ると決めて

前から観たかった映画をレンタルしました

 

先ず一本目は

ずっと観たかった映画

 

とても大切な愛を描いた場面の時にだけ

私の部屋に七色の光が

 

f:id:nakatakaori:20170903164509j:image

 

日当たりの悪い私の部屋に

日が差すのはほんの一瞬

 

そのタイミングがぴったり合って

キラキラと照らします

 

愛はそれだけ美しいんだよ

と語るかのようでした

 

 

 

続けて観た映画でも不思議な事が

 

愛を否定するような場面で

 

f:id:nakatakaori:20170903164908j:image

 

カーテンが落ちたのです

 

突っ張り棒で吊るす仕組みですが

これまでも落ちた事はありません

 

窓を開けていたとはいえ

風もないのに突然に

 

 

違う

そうじゃない

愛は確かにあるんだ

 

そんなメッセージのようにもかんじました

 

 

 

私たちは

過去も今も未来も

「今」「ここ」で繋がっていて

いつだって愛のメッセージを送っているんですね

 

直感は

未来の自分からのメッセージだと言います

 

直感に従う

自分を信頼する

 

それは即ち「愛」という事なのだなぁと

改めて思いました

 

 

こうしてゆっくりと

自宅で映画を観るのは久しぶり

 

様々な聖なるタイミングに

感動でいっぱいです