オードリーの可愛いさときたら

 ある日の休日、
おやつに飲み物を用意して、ゆっくりと映画鑑賞をいたしました。

 

 

ローマの休日 [DVD]

ローマの休日 [DVD]

 

ローマの休日

 

アン王女が王族の地位から離れるべく城を抜け出し、外の世界をワクワクしながら楽しみ、1人の女性としての美しい恋をも味わいながら濃密な一日を過ごします。

しかし、ご自身のお役割を果たす為にお城に戻るのですが、その後のお姿というのが、人として女性として王女として、別人のように凛とした雰囲気が漂っており、気品と気高さと慈しみと愛が溢れる美しさを湛えた正に王女。

この心情の変化に心打たれます。

 

私のテーマにも近く、とても深く感じ入りました。

 

オードリーの可愛いさもとても素敵だとオススメいただいた映画。

可愛いから美しいまで演じ分ける彼女。

本当に凄いですね。

 

 

 

 

マイ・フェア・レディ スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]

マイ・フェア・レディ スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]

 

 「マイ・フェア・レディ

 

言葉を知らない品のない花売り娘が、言語学者の元で語学を学び、晩餐会に出向き、一国の貴族と間違われる程の気品と美しさを備えるまでに変身する物語。

素直になれない主役の2人の恋の結末もときめき満点。

 

こちらも、オードリーの可愛いさが際立つ作品でした。

更には、登場するドレスの美しさに目が釘付け。

なんと美しいのだろう、着てみたいとまじまじと眺めておりました。

 

 

 

 一日で見た訳ではありませんが、

どちらも素晴らしい作品でした。

 

以前の私ならば感じなかったであろう想いを感じ、

とても新鮮な気持ちになりました。

 

人には段階があって、

受け止められる事がその時々で違います。

 

これを受け止められるようになったのだなぁと、

自分の女性性の変化を嬉しく思ったひと時でした。

 

もう一度見たくなりますね。