美と健康とメンタル

f:id:nakatakaori:20180913113425j:image

 

最近、

美と健康に関するトークショーをいくつか拝見しました。

 

肌のハリ、

ほうれい線、

たるみ、

姿勢、

髪の艶、

歩き方、

食べ物、

など、

 

自身の身体を美しく健康に保つ為に気をつけるべき事を、

様々な角度からお話されていらっしゃいました。

 

身体の全ては繋がっていて、

顔のたるみ一つとっても、

顔だけではなく、

足の裏から手入れが必要だったり、

身体の歪みにしても、

腰痛が原因で膝に負担がきていたり、

気になる場所だけをどうにかすれば良いものではないと、

それぞれの方が口を揃えて仰っていました。

 

 

そして何より、

美と健康に大きな影響を与えるのは、

自身の心、

メンタルであると。

 

 

美容のお話をされていた方は、

何かあってもどうとでもなると、

前向きに生きる人は美しいと気付き、

その方を目標にして美を追求してきたそうです。

 

健康のお話をされていた方は、

背中が曲がって身体が縮こまると、

心も暗くなってくる、

胸を開いて視線を上げるだけで、

心も元気になって、

身体も軽くなるとレクチャーされていました。

 

 

これは、

波動のお話に通じるところですね。

 

ポジティブは、

私たちの周波数を10MHz上昇させます。

つまり、

波動を上げます。

身体的には体温が上がります。

 

体温が1度上がると全ての病が治ると言われていますから、

メンタルと健康、

メンタルと美、

切っても切れない関係なのですね。

 

 

美を語る方は実際に美しく、

健康を語る方も実際に健康で、

人様への思いやりやサービス精神といいますか、

与えたい分かち合いたい思いが強いようで、

スクールを開講されてるにも関わらず、

無料のトークショーで惜しみなくたっぷりと語ってらっしゃいました。

 

こんな風に、

波動があがるとエネルギーが溢れてくるんだろうなぁと、

とても勉強になりました。