身体を巡る水

f:id:nakatakaori:20171109175003j:image

 

 

「水分補給はしっかりと」

特に夏にはよく聞くワードですね。

 

私たちの身体に吸収された水分は、

2週間〜6週間で体外に排出されるそうです。

 

なので、

今出た尿はさっき飲んだお水ではなく、

早くとも2週間前に飲んだお水が、

身体を巡り終えて出て来たものなのですね。

 

だから、

特に水分補給した訳でもないのに、

尿だけは変わらず排出されるのでしょう。

となると、

身体にある水分がどんどん減っていくという事ですから、

水分補給しないという事は身を削る行為。

今の自分の選択が未来の自分を創っていると、

とてもわかりやすく教えてくれています。

 

 

身体の不調は心の表れ。

代謝のサイクルを理解していれば、

その時期にあった出来事が心に大きな影響を与えているとわかるかもしれません。

 

私の肌荒れも、

ひと月程前のメンタルデトックスがかなり影響を及ぼしていましたしね。

 

 

人の身体は、

6年で細胞が全て入れ替わると言われています。

6年前の私と今の私は別人なのです。

 

 

今、何を選択するのか。

 

この一瞬一瞬の大切さを、

ほんの少しでも感じながら過ごしていきたいですね。