ネガティブになる事

f:id:nakatakaori:20180611120039j:image

 

 

ネガティブになる事は決して悪い事ではない。

そこにある隠れた想いを、

心身に伝わるよう現れてくれているのだから。

 

しかし、

 

ネガティブになる事と、

ネガティブであり続ける事は、

全く意味が違う。

 

 

その状態に気付いて、

常にニュートラルな状態で在れるよう、

そこから脱する術を備えておきたい。

 

簡単な事でいい。

 

お菓子を食べる。

お茶を飲む。

猫と出会う。

 

何が喜ばれるだろうか。

自分を知るきっかけにもなるね。

 

いかに肯定的に捉えられるか、

それを鍛えさせてくれている有り難い感情。

 

感謝と愛を持って、

上手く付き合おう。