守りと攻撃

f:id:nakatakaori:20180303023507j:image

 

守りに入ると人は

攻撃的になるんだなと思う

 

 

攻撃は最大の防御なんて言葉もあるように

攻撃というのは守りの姿勢なのだと言える

 

守ることは大切

大切なものを傷つけられるのを

何もせずにはいられないのもわかるし

守ることによって

さらに守られるものもあるから

 

攻撃という言葉だけを見ると

なかなか大切とは言いにくいけれど

危険が及ぶ手前で止める事は時に必要だし

それが攻撃と言われるのであれば

大切な事だとも言える

 

 

何事も過ぎると良くないけれど

守りも

守り過ぎると良くないだろうね

それだけ

攻撃的な言動が加速するって事だからね

 

状況を見て判断する必要があるのだろうけれど…

 

 

 

守るという本文を忘れて

 

 

攻撃的な自分だけが残らないように

 

 

自分を見失わないように

 

 

上手に守り抜けるといいね