魔法が解ける時

f:id:nakatakaori:20180224220157j:image

 

これでもかというくらい離れてみて

再び立ち戻った時に

あの頃のような熱を感じられなくなったら

 

それは

一種の魔法が解けたようなもの

 

 

執着がそこに根付いていると

それはなかなか難しいものになるのだけれど

 

 

熱意と執着の違いを感ずる心も

持ち合わせておく必要もあるのだけれど

 

 

自分がどんな魔法にかかってしまっているか

実は大方気付いていないから

 

当たり前のようにやっている事を

手放してみるというのは

実に有効なんだ

 

 

一回ではわからないかもしれないけどね

何度か実践しなければいけないかもしれないけどね

 

 

 

でもね

 

 

 

その魔法は解いた方が楽だなと

 

 

 

 

 

しみじみ思うよ