シンクロニシティ〜散髪篇〜

f:id:nakatakaori:20171221142111j:image

 

これもシンクロニシティの話になりますが、

 

思い立って散髪に行こうと予約の電話をしたのです。

 

電話をかける寸前までは、

年末はいつもいっぱいだから予約取れないかも、

年明けになるかなぁ?

とか思って少しだけ躊躇したのですが、

でもやっぱり今だ!と思って、

散髪しなくちゃ!と思って電話したのです。

 

 

そうしたら、

「今日の15時のお客様にキャンセルが出ました。

お時間いかがですか?」

との事。

 

 

凄いですよね。

願った事が直ぐに叶いました。

 

そして、

この小さなシンクロニシティに気付ける事。

これもとても大切。

 

当たり前に流すのではなく、

それに気が付いて味わうと良い事があります。

 

 

だって私、

直ぐに散髪出来るから嬉しいですもの。

切りたいと思って直ぐに叶ったのだから。

 

その喜びを増幅させるチャンスは、

「気付く」事。

 

自分を気にかけてあげて、

自分の望みを叶えてあげる事です。

 

そうすると、

一つ一つの出来事の見方が変わって気付きが増えます。

実践を繰り返して訓練が必要ですね。

 

 

 

 さて。

f:id:nakatakaori:20171221143019j:image

 

 一年で12cm以上伸びる私の髪。

どれくらいカットしようかしら。

 

髪に宿った過去の想いたちにも、

冬至を前にして感謝と共にお別れです。

スッキリしてきます。