中秋の名月

f:id:nakatakaori:20171004201341j:image

 

今日は中秋の名月

満月は明後日ですが、

まだ満ちていない月でも綺麗ですね。

 

まるで私たちのよう。

ありのままで美しい私たちのよう。

 

 

そして今日は甲子の日。

大黒天さまのご縁日です。

 

大黒天さまのマントラ

「オン マカラキャヤ ソワカ

を唱え、豊かさと仕事を与えていただけるようお願いするといいよと教えていただきましたので、

今日は大黒天さまを祀っているところへ行くことに。

 

しかし、出掛けたのは良いのですが、

うっかり行き先を間違えてしまいました。

 

あちゃーと思いつつ見渡すと緑豊かな場所。

空も広く澄んでいます。

 

f:id:nakatakaori:20171004202222j:image

 

駅舎の通路から見える景色が絵画のよう。

間違えて良かったです。

 

道すがら何匹かのトカゲに遭遇。

 

「あら!こんにちは。」

 

と声を掛けると、

一瞬、一歩踏み出してこちらに顔を向けてくれるんです。

 

1匹は全長20cmは超えるかの大物。

メタリックにカッコ良く光る背中は広く、

 だけどお顔は愛らしい事この上なく、

そのギャップも感動です。

 

「あら〜来てくれるの?」

と手を差し出すと、

飛ぶ様に逃げて行きましたけれど。

 

 

先に進むと別のトカゲちゃんが。

こちらは小振りな子でした。

戦いの後か、尻尾が切れてました。

 

 

そして折返し来た道を戻ると、

さっきの大きなトカゲちゃんがまた待ってました。

 

「あら!待っててくれたの?」

 

と話かけ、側に腰を下ろすと、

やっぱり一歩踏み出してこちらに顔を向けて来るんですよね。可愛い。

 

なので落ち葉で遊ぼうとヒラヒラさせてみると、

再び飛ぶ様に逃げて行きました。

 

 

そんな愉快な経験の後に、

無事、大黒天さまの元へお参りに伺ったのでした。

 

 

おかげさまで楽しい1日でした。