上手く手放す

f:id:nakatakaori:20170925215621j:image

 

経験した出来事というのは

 

翌日には
これまでで最高の経験として
大きく心に残り

 

一年後には
あの時の経験は良かったなと
スクリーン程に捉えるようになり

 

更に時が経てば
そんな事もあったよなと
他の経験と差して変わらない
同じ大きさの記憶に変わる

 

ともすれば
あの時は最高と思っていたのに
全く感じないどころか
何故最高と思っていたのかさえ
理解出来ない今の自分になっている
なんて事もある

 

落合博満さんの言葉で
ホームランは打った瞬間に忘れろ
というのがある

 

経験で得た感情も
少し味わったらすぐに
天に還すのが良いのだろうね


過去に自分を置き去りにしないように
いつでも一歩を踏み出せるように
フラットな自分を維持するために


上手く手放す事が大切なのだろうね