スピリチュアルレッスン

f:id:nakatakaori:20170917152659j:image

 

今月から、天瀬生恵さんのスピリチュアルレッスンを受けております。

 

天瀬生恵さんのホームページはこちら

Healing Artist Amase Ikue Official Site

Healing Artist Amase Ikue Official Site – ヒーリングアーティスト天瀬生恵 オフィシャルサイト

 

 

人に伝えるためには、

沢山の知識を蓄える事も必要ですが、

それを伝える人自身が、

より深く理解をし、

誰かの受け売りではなく、

自分の言葉として愛を以って伝える、

そういった謙虚さが求められます。

 

これらの叡智を、彼女はどれ程根気強く、

ご自身の中で融合させていったのだろうと本当に感謝が溢れます。

 

そんな想いをギュっと詰め込んだ1回目のレッスン。

本当に素晴らしく濃密な時間でした。

 

 

 

以前に彼女から聴いた言葉で、

私の心に軽やかに残っているのが、

 

「スピリチュアルは特別な事ではなく、人としての在り方を示すもの。」

 

 

私たちは、

世に慣れ、世に馴れ、世に染まり、

いつの間にか自分の「神性」を忘れてしまい、

ともすれば消し去ってしまったがために、

スピリチュアルな事柄をリアルな物として受け止められず、特別視してしまうのではないかな?とかんじます。

 

 

何かが見えるようになる!

→見えませんよ。

 

何でも叶う!

→叶いませんよ。

 

何もしなくても思いのまま!

→にはなりませんよ。

 

そんな特別な事じゃないんです。

(一側面ではね) 

 

何かをやる前からワクワクしたり、

見ただけで嬉しかったり、

欲しいと思ったものを貰えたり、

嫌な予感がしたり、

イライラする事が重なったり、

悲しい事が起きたり、

直感が働いたり、

 

普段の生活でも味わっているだろう感情もスピリチュアル。

何ら特別ではありません。

 

 

私が何故、

天瀬生恵さんのスピリチュアルレッスンを受けようと思ったのかも、

私の直感が「今だ」と教えてくれたからです。

 

人様から見たらよくわからない生き方をしていると思いますが、

そんな中でかんじる世の中の疑問、

これから必要だと思う事への具体的なアイディアや視点、

私の中のモヤモヤ、

そんな事を解決するヒントが大いにあるとかんじたのです。

 

 

人生には「聖なるタイミング」というのかあって、

霧に煙る靄の中で彷徨っているようにかんじても、

必ず「こっちだよ」と示す晴れ間が訪れます。

それに従い歩んだ先にあったもの、

その1つがスピリチュアルレッスンでした。

 

それ以外にも訪れた晴れ間があります。

もちろんそちらにも歩いています。

 

結局自分は何の為にこの地球に生まれて来たのか。

それを達成しない事には還れない。

そんな事が、今の私の心にあるのです。

 

そのために必要な叡智を、

私は彼女から受け取ろうと思います。

もちろん受け取った叡智は、

しっかり自分と融合させてから分かち合います。

 

 

それには少し時間がかかりますけれどね。

 

 

 

グルに仕立てず、

崇拝せず、

一人一人が光の柱となって、

皆んなで世界を輝かせて行きたいですね。