瞑想 〜習慣からわかる事〜

f:id:nakatakaori:20170827161024j:image

 

ヒーラーでもある友人から、

呼吸の瞑想方法を教わってから、

毎晩寝る前に行う事が習慣となりました。

 

約7分30秒 1セットを4セット。

30分強の時間を呼吸に集中させます。

 

これを行う事で、

自分がいかに頭で色んな事を考えているのか、

日々頭を忙しくさせているのかがわかります。

 

また、

毎日同じことをしているはずなのに、

あっという間に4セットが終わってしまう時、

いつの間にか眠ってしまっている時、

たった1セットでも苦しい時、

全く出来ない時、

などなど日によって様々。

 

そして、

瞑想の最中に見えてくるビジョンも、

全く何も見えない時、

言葉が降りてくる時、

光いっぱいで眩しい時、

異次元の景色が見える時、

これもまた日によって様々。

 

 

その時の自分の状況によって、

瞑想の具合、

ビジョンの見え方、

などが大きく変わるのです。

 

 

頭がクリアーで、

心かワクワクしている状態の時は、

呼吸もスムーズで色んなビジョンが見え、

そう言えばお通じも良く身体も軽いです。

 

逆に、

頭で色んな事を考え、

心がざわつき苦しい時は、

呼吸も浅くなり、

その苦しみに意識を取られるのでビジョンも見えず、

お通じもあまり良くなく身体が重い事が多いです。

 

 

とは言え、

出来なくたって自分を責めません。

あぁ今日は頑張ったんだね、

良く耐えたね。

そう伝えてセルフラブです。

 

そしてゆっくり眠って、

新しい明日を迎えます。

 

 

こんな風に、

何か一つでも習慣があると、
今の自分の状況がどうなのかというのが、
わかりやすくなって良いなぁと、
この呼吸の瞑想を始めてからの私の実感です。

 

細胞の一つ一つに、

新しい空気を取り込むように、

私の魂に愛を贈るように、

呼吸を通してリズムをかんじる。

 

とても素晴らしい事を教えていただきました。

ありがとうございます。