先人の教え

f:id:nakatakaori:20170811000145j:image

 

歳を重ねることを嘆くものじゃない

身体の不調を歳のせいにするものじゃない


心が晴れやかならば身体も健やかなんだ

自分の在り方1つで

この世界は幸せに満ち溢れ

いかに豊かであるかに気付けるものだ

 

自然と触れ合うのは良い

何か特別な好みがなくとも

自然の中に在る自分を好きになれる

あちこちにある小さな花や元気な緑

知らない事を知る喜びを味わい

何となくあの花が好きだなと思えたり

心を軽くしてくれるのだから

 

誰かのせいにしていては

全てが愚痴になる

自分が気を付ければ良いんだと気付けば

怒らずにすむ


全ては自分の在り方なんだよ

 

 

 

と語ったいつかのおじいさま

人生の師が語る言葉は

とても温かくて愛に溢れるものだった

この教えを

自分が幾重にも歳を重ねたとしても

胸に留めておきたいと想う


有難いお言葉に感謝