年の功

f:id:nakatakaori:20170728104738j:image

 

時代によって

その時の常識や考え方は変わり

時の流れによって

その考え方が古くなったりもします

 

今は特に

情報を集めやすい時代

そのサイクルも加速しているようにかんじます

またそのお陰もあって

若くあっても知識や技術があり

諸先輩方に比べても

時代にしっかりと順応出来て

有効に活かしている方も多いだろうと思います

 

若さ故の熱意はとても勢いがあって

時代を牽引するには必要なパワー

素晴らしいことだと思います

 

とは言っても

 

年の功

 

という言葉がありますが

若い者にはないものを

諸先輩方は多く持っています

 

精神世界の考え方も

ビジネス論や心理学などに並ぶくらい

当たり前のように語られるようになった今ですが

とはいえ現実世界

物質世界に生きる私たちは

経験という宝があり

諸先輩方はそれを確かに活かしながら

若い者たちとその瞬間を分かち合ってくれています

 

昔はこうだったあぁだった

などという武勇伝を語るのとは違い

本当の年の功を発揮する時は

人知れずさり気なく

振り返ればそうだった…と思わせます

 

それによって

一番に若い者が学ばなければならない事は

 

「謙虚」

 

ではないかとかんじます

 

諸先輩方を全員敬えとは思いません

ここは大切

どうしても自分に合わない方もありますから

無理をするのとは意味が違います

 

ですが

そんな人からさえも「謙虚」を学ぶ事は出来ます

 

若さ故に熱意も勢いがありますが

その熱意は

若さ故にコントロールを誤る事もあります

 

そのために

諸先輩方は示してくれているように思えてなりません

謙虚たれと

 

正しい事をしていても

素晴らしい技術を持っていても

それらを正しく素晴らしく輝かせるのは

己の謙虚な心ではないでしょうか

 

特に

先頭に立つ立場にあればあるほどに

その心を問われます

 

己の慢心に呑まれる事のないよう

人知れずさり気なく

年の功でもって教えをくださる諸先輩方

 

感謝でもって学びをいただきたいと思うこの頃です