日常に溢れるメッセージ

日常に溢れる様々なメッセージを綴ります

働きながらスピリチュアル

働く中で見えるもの 5 赦しと妥協

十人十色という言葉があるように 職場というのは本当に様々な人が集まっている場所 自分が交わりやすい人ばかりなら コミュニケーションも楽ですし いつも楽しいでしょうけれど そうでない人も必ずいるので コミュニケーションが難しく 様々な感情を掻き立て…

働く中で見えるもの 4 食事

晴れた日には 時々ですが おにぎりを持って散歩へ出掛けます 色々な具材を入れて お昼の楽しみを詰めたお弁当 より一層 散歩が楽しみになります 仕事へ行く時には 毎朝お弁当を作り お昼の楽しみを詰めて出勤するのですが 時々 お弁当を作りたくない時があり…

働く中で見えるもの 3 おやつ

仕事で一段落終えると あー疲れた 糖分が足りてない なんていいながら つい 甘いものに手を出してしまう 一つ食べて満足するなら良いけれど いくつもチョコレートを食べてしまったり 甘いものの後はしょっぱいものをと ポテトチップスを1袋平らげてしまった…

働く中で見えるもの 2 交わらない空気

初めての職場へ足を踏み入れた時 どこか よそよそしい空気というか 自分だけ浮いているような そんな感覚を味わった事はないだろうか 新たな気持ちで頑張るぞ! というわくわくの気持ちに紛れて ほんの少し そういった感覚が生まれる事がある 気付いた瞬間に…

働く中で見えるもの 1

最近のカメラロールは リリーの写真ばかりになりました これから 一般社会で働くことで見えてきたことを 少しずつ綴ってみようかなと思います 深く深く内観を繰り返し 自分の中に押し込められていた感情も解放して スピリチュアルな考え方 魂の視点などを強…